ラベル:旅行

駿府城見学

駿府城とその周辺を見学してきました。 県庁21階からの北西の展望。 手前が駿府城公園。 大規模な発掘調査を行っているのが見えました。 上方手前の長く伸びる山が賤機山です。 駿府城はもともと今川氏の城でしたが、 江戸時代になって徳川家康が隠居しました。 東御門。 巽櫓には家康の鎧が展示されていました。 紅葉山庭園。 …

続きを読むread more

木地師の里探訪

永年ぜひ訪ねたいと思っていた 木地師の里、滋賀県蛭谷と君ヶ畑を訪ねました。 木地師というのはろくろを用いて 木の椀などを制作する技術者で、 古くからその伝統を受け継いでいます。 この木地師は山の7合目から上は 勝手に木を切ってよいという 許可証を天皇からもらったといい、 適した木を切り尽くすと他に移るという 生活を繰り返していました…

続きを読むread more

秋葉山訪問

岡崎市美術館でやっていた 「三河の秋葉信仰」展の余韻がさめないうちにに 秋葉山を訪れてみようと思って 浜松市天竜区春野町の 秋葉神社に行って来ました。 はじめに寄ったのは下社です。 ひっそりとしてさみしい感じです。 本殿の横に何メートルもある でかい十能がつり下げられていました。 ここは東海自然歩道の一部になっていて 下社か…

続きを読むread more

姫街道気賀関所

秋葉山を訪問する途中で 気賀の関所に寄りました。 江戸時代には各地に関所があました。 気賀関所は姫街道にあった関所です。 現在の浜松市北区になります。 関所の外観。 冠木門。 検問を行う建物、本番所。 検問のようすを人形で表しています。 女の旅はきびしく検査されました。 不正をはたらいたものは この牢屋に入れられた…

続きを読むread more

くんま水車の里

2万5000分の1地形図に「熊」という図があります。 これを知ったのはずいぶん前ですが、 どんなところか興味がありました。 この「熊」は「くんま」と読むそうです。 そして、そこに「くんま水車の里」という 道の駅があるそうです。 ぜひ1度訪ねてみたいと思っていましたが、 奥三河に行ったついでに 訪ねることができました。 熊は大きな町で…

続きを読むread more

三菱UFJ銀行貨幣資料館

名古屋市東区にある三菱UFJ銀行貨幣資料館に寄ってきました。 赤塚交差点のすぐ近くにあります。 建物は大きくないので目立たない館です。 いい写真が撮れなかったので、 次の写真はグーグルのストリートビューからの借用です。 中はずらっと展示が並びます。 パネルで貨幣の歴史が説明してあります。 大判小判が製造時期ごとにいっぱい並…

続きを読むread more

もっと見る