豊橋市下地町北村の道標

豊橋市下地町北村に道標があります。 ブロックで隠れていて 全部が撮影できませんでしたが、 「右 とよかわ」が読み取れます。 おそらく「右 とよかわ道」と書かれていたと思われます。 「左」は見当たりません。 そばにはお堂があります。 そしてお堂の横には地蔵がまつられています。 お堂と地蔵は別としても どうしてこんな幹線道路から…

続きを読むread more

庚申前架道橋

豊橋市横須賀町に 東海道新幹線、JR東海道本線、名鉄名古屋本線の 下をくぐり抜ける架道橋があります。 この橋自体古びて由緒がありそうですが、 この架道橋の名前が「庚申前架道橋」となっています。 このような名がつくということは 近くに庚申塔などがあったと推測されますが、 近所の人に聞いてみてもわからないそうです。 また、機会があ…

続きを読むread more

大村町珠光院の役行者

豊橋市大村町珠光院に役行者がまつられています。 石の質が花崗岩ではないようで茶色がかっています。 新しく広い台の上で六地蔵などと並んで たいへん重んじられているようです。

続きを読むread more