石巻萩平町四ッ谷の庚申堂

石巻萩平町の四ッ谷地区に字幸神があり、 そのはずれに庚申堂があります。 庚申堂の正面。 庚申堂の扉の上に三猿が透かし彫りで描かれています。 中に納められている青面金剛上部。 青面金剛下部。 西郷の記録には残っていませんが、 この庚申様は賀茂から譲られたということが 賀茂の記録に残っています。 以前からこの四ッ谷地区…

続きを読むread more

大岩町小山塚

豊橋市大岩町に小山塚の字があり、 国道1号に「小山塚」の交差点があります。 この交差点のすぐ東にやや盛り上がったところがあり これが小山塚です。 道路の反対側から 言い伝えによると以下の通りです。  平安時代末期の平治の乱のおり、   平清盛と争って敗れた源義朝が  再起を図るため東国に逃げ延びようとして  知多半島の野間…

続きを読むread more

雲谷馬込坂の才ノ神

二川から雲谷に抜ける道に 馬込坂の切り通しがあります。 その横に才ノ神が鎮座しています。 ただの石のほこらですが、 やぶの中にもかかわらず、 注連縄がはられ榊が供えられており きちんと世話がされているようです。 石のほこらの中がどうなっているかはわかりません。 切り通しの両側が雲谷町ですが、 この切り通しは峠を切り開いたも…

続きを読むread more