三ノ輪「せんきの神」

豊橋市三ノ輪町に白山神社があります。 ここに「せんきの神」という 初めて聞く名の神がまつられていました。 漢字では「仙気の神」だそうで、 豊川の千両から持って来た 霊石がまつってあるそうです。 一度訪ねてみたくなりました。 それにしても、千両から持って来たということは 千両に縁者でもいたのでしょうか。 何か関係がなければこうはな…

続きを読むread more

仁連木町古城稲荷大明神

二連木城址の近くに古城稲荷大明神があります。 ここにはいろいろな神様、 仏様が鎮座しています。 これは本体の稲荷社。 入口から左にあります。 入口の正面に役の行者。 その横奥にあるのは観音堂だったかな? 入口入って右に庚申塔。 稲荷社のとなりに秋葉神社。 さらにその後ろにもあります。 秋葉山の常夜灯もあります。…

続きを読むread more

大井用水跡をたどる

国道1号を瓦町交差点から少し南東に 円六橋という交差点があります。 ここには現在は橋はありませんが、 昔はここを用水が横切り 橋が架かっていました。 水神池から大池まで水を送る大井用水です。 この用水は三本川とも呼ばれたようで 大池ができる前からあったと考えられる 小川の名かもしれません。 今回その用水の痕跡を探ろうと、 大池公園から…

続きを読むread more